ミャーの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 迎え盆

<<   作成日時 : 2018/08/14 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

13日(月)は迎え盆に廣琳寺へ・・・
画像画像

春には見事に咲いた枝垂れ桜も、夏は青葉で覆われています。
画像画像

境内のサルスベリも暑そうです!
画像画像

お墓参りして、お寺さんの初盆のご挨拶をして、本堂の火を頂いて帰宅。
座敷の祭壇に持ち帰った火を移します。
画像画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
迎え盆...
お寺さんから火を頂いて帰り
ご自宅の祭壇に火を移されるのですね。
そう言う事初めて知りました。。
今年のお盆も実家に帰らず天国の両親も
悲しんで居るかも知れません(汗)
peko
2018/08/14 18:41
しっかりお盆の祭壇をつくられていて綺麗ですね。
私に田舎のほうではお墓も凄かったし灯籠などもありましたが、
東京では何にもないです。
イッシー
2018/08/14 19:35
pekoさん、迎え盆のやり方は、地方によって違うようです。
こちらのお墓はお寺さんの墓地にあるので、こういうことが可能です。
私の実家のお墓は町の共同墓地を各家でエリア分けしていて、お寺は2km離れていたので(当時は車が気軽に使えませんでした)、迎え盆でお墓参りし、墓前にともした火を提灯に移して帰り、自宅の仏壇に移していました。
私の九州の実家のお墓は菩提寺の永代供養のお墓に埋葬したので、心の中でお参りするだけです。
宮星
2018/08/14 23:00
イッシーさん、うちは仏間はなく、茶の間に仏壇がありますので、義母さんがお盆の時は座敷に、お寺さんの通知にある様な祭壇をしつらえます。
地方によってお盆のやり方も違いますよね!
東京は・・・7月のお盆ですよね?
宮星
2018/08/14 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
迎え盆 ミャーの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる