テーマ:芸術

アトリエ・郷 絵画展

陶芸展と同じ日に・・・隣のギャラリーで絵画展もやっていました。表示はありませんでしたが、水彩画のようでした。絵画展ですので遠景でのご紹介です。風景がが多かったです。雰囲気だけですが・・・比較的近い場所の風景などが多いようでした。この後、県庁へ行って・・・15階のレストランで・・・ランチにしました。陶芸展を見た後なので、器に目が行ってしま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ルネ・ラリック展

6月21日(日)は宇都宮美術館へ・・・展示期間の前半は新型コロナ感染対策で閉館になっていました21日が最終日という事で、意を決して観に行きました!例によって撮影禁止ですので、ご紹介できないのが残念です!パンフレットも展示品目録だけで・・・webにて”ルネ・ラリック”で検索して頂くとたくさん出て来ます!金型を使ってプレス成型したり、金型の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

益子陶芸美術館の企画展

6月3日(水)は益子へ・・・近代陶芸の先駆者3人の経歴・研究・作品が展示されていました。撮影禁止でしたので、頂いたパンフから・・・説明書きをじっくり読んで見て回ったら・・・超疲れました!ギャラリーの方では・・・益子国際工芸交流事業の2019年生の発表展示が・・・こちらは撮影OKです。イリーナさんのは・・・展示作品を見る限りでは・・・志野…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

益子散策

陶芸美術館を出て・・・花や・・・鳥を愛でながら・・・周辺を散策してきました。 濱田庄司旧邸登り窯 通常はこちらの窯で焼成しているのでしょうね。近くの陶器屋さん・・・カエルにタヌキにフクロウなどがコラボしています! あ!お客様が!ガラスの反射がありますが・・・丸いニャンと・・・首長のニャンが! 益子駅・・・新しく作…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

伝習生研究生 修了作品展

益子陶芸美術館の展示室で修了作品展も開催されていました。かなりの人数の方が・・・受講されているようです。基本の形や色からスタートして・・・少しずつ個性を入れていくのでしょうか?日用陶器として・・・素敵な作品がたくさんありました!でも、このコーナーの作品は・・・販売はしていないようです。ナルミ・・・って、まさか???形も綺麗です!熱心に取…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

益子陶芸美術館 企画展

3月11日(水)は晴れて暖かく、益子へ。4人の陶芸家による作品展を見てきました。 招待券を頂いたので¥0で・・・企画展の方は撮影OKになっていました!\(^o^)/入り口には福本双紅さんの貴婦人のような作品が・・・次は近藤高弘さんの爆裂したような白磁・・・竹下鹿丸さんのこれまた切り裂かれたような壷が・・・ドクターXの練習台?オーソドッ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

2020卒展

クラリネット演奏会の後、南図書館内をうろついていたらこんなポスターが・・・ギャラリーコーナーへ行ったら・・・宇都宮大学教育学部の卒業制作・研究展でした。色々な手法を使った絵画や造形が展示されていました。こちらは宇都宮南高校の書道部の作品こちらはある講座の受講生と絵本作家の方が一緒に描いたものだそうです。テーマは『はではでチーターを描こう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 宇都宮美術館

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展に行って来ました。昨日28日(火)は前夜からの雨・・・寒い日でしたが、雪は融け・・・美術館も通常通り営業していました。展示期間中、色々な催しが開かれるようです。撮影は禁止ですので、パンフから。リヒテンシュタインというのは、侯爵家(君主)の家名がそのまま国名になっているのだそうです。精細な油絵と、精緻な陶磁…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

うつのみや文化の森

うつのみや文化の森を散策して来ました。 ヤマガラの群れがいました。 宇都宮市美術館で・・・ ”石の街うつのみや展”を観て来ました。 センターホールの部分だけ、撮影OKでした。 大谷石というと、旧帝国ホテルが有名ですね! 2室で企画展示が行われていました。 企画展を観終わった後・・・ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ママチャリ散歩

ふくらはぎの肉離れで、まだそれほど距離は歩けないのですが、自転車のペダルは 関連筋肉を使わないようで、走れることが分かりました。 紫陽花の中でもガクアジサイは、見頃になったようです。 自転車の場合はいちいち止めて撮るので、ちょっと面倒ではあります。 チラッと見て通り過ぎて・・・引き返して撮って来たこの派手な葉っぱは、…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

栃木の工芸 : 濱田庄司を中心に

一般の学校の入学式が終わった頃から、シルバー大学校でも後期の授業が始まりました。 私たちのコースの、後期授業の最初は、『栃木の工芸 : 濱田庄司を中心に』 ”濱田庄司”というと、益子焼らしい益子焼の大家と思っていましたが・・・ バーナードリーチと出会って渡英して研究したり・・・ 朝鮮や中国・・・ タイや沖縄…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

”学芸員を展示する” 栃木県立美術館

最終日に、美術館へ行って来ました。 ”学芸員を展示する”・・・なんて、最初は意味が分かりませんでした。 「学芸員の方々が、芸術的な変装でもして立っているのか?」・・・なんて妄想したり。。。 「それぞれの学芸員の方が、自分で集めて来た作品を系統だてて展示しているのかな?」・・・とか。。。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

栃木県民の日

6月15日(月)は栃木県民の日 先日のシルバー大学校公開講座で”とちぎの美術”を講義された、栃木県美術館の杉村先生が、 『栃木県民の日は入館が無料なので、是非、この機会に来館を!』 と仰っていたので、お言葉に甘えて行って来ました。 企画展:平澤熊一展のほか、常設展なども一通り見て来ましたが、撮影禁止。 ちょうど12…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more