ミャーの星

アクセスカウンタ

zoom RSS シルバー大○○地区OB会総会〜がんサバイバー講演会

<<   作成日時 : 2018/11/12 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 12

11月3日(土祝)は栃木県庁近くの会場でシルバー大○○地区OB会総会。
(シルバー大では卒業生の組織が市町村毎にエリア分けされています。
 宇都宮市の場合は人数が多いので、10地区に分割されています。)
県庁舎にはピンクリボンが掲示されていました。
画像画像

受付で15ページほどのOB会広報誌を頂きました。
画像画像

11時から1時間近くは資料を配付し、平成29年度の総会です。
(シルバー大は10月入学・翌々年9月卒業ですので、この期間が”年度”になります)
画像画像

親睦会の開始前に、久し振りに参加の前会長さんへ花束贈・・・それから乾杯です。
画像画像

飲食しながらしばらく歓談後、新入会員の紹介です。
画像画像

私はここで中座して・・・・・・

とちぎ健康の森へ向かいました。
画像画像

栃木県病院協会主催の市民公開講座
『がんサバイバー支援とグリーフケアについて』 という 垣添忠生先生の講演会でした。
画像画像

当日の資料から・・・
画像画像

講師の垣添忠生先生について・・・
画像画像

最初はがんについて・・・
画像画像

奥様をガンで亡くされたときの事・・・
画像画像

その後のご自身のグリーフケアについて・・・
画像画像

”がんサバイバー”の生き方と社会のあり方、 そして最後は長寿社会での自覚と終末準備について。
画像画像

最後は質疑応答・・・
画像画像

医師や看護師の方からも質問が出ていたのにはビックリしました。


たくさんの資料の中からの抜粋ですので、『何のこっちゃ?』という感じだと思います。
ご興味をもたれた方は【web検索】や垣添先生の講演があるときに受講なさって下さい。

6年前にかみさんを亡くしている私は、あれ以前にこんな情報があれば、
もっとよく対応出来たかも知れない・・・・・・と思いました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
宮星さんは毎日活動的に過ごされていますから奥様も安心ですよ
キラー細胞の笑いを実践しないといけないですよね。
コマダム
2018/11/12 14:54
私も思い当たる事ばかりです...
十年経ってもまだ心配になりますし^^;
手術による後遺症はいつまでたっても続きますし。。
毎日の生活に不便な事ばかりです^^;
でも生かされたので...頑張ります。
宮星さん...奥様の分まで頑張って下さいませ!!
peko
2018/11/12 16:02
 10年過ぎても、再発への恐怖は消えません。でも、再発したら・・・と心配するより、いつ再発しても「ここまで生きたから!」と言えるように(できるだけ)楽しく生きようと思ってます! みんな、がんばろう!
Nyanta
2018/11/12 19:58
コマダムさん、”グリーフケア”という事を知っていた訳ではありませんが、私の両親が亡くなったのが早かったので、私の余命もそれほどない・・・と自覚できていましたので、1日1日を大切に生きないといけないとの思いがあり、偶然にも講師の先生と同じような時期に立て直していました。
宮星
2018/11/12 23:38
pekoさん、かみさんの方は講演者の方と同じような経過でしたので・・・
全く同じ卵巣ガンでも生き延びておられる方がいらっしゃるので、運命なのかなぁ?と思ったりもします。
つい3年前には交通事故に遭ってあわや・・・でしたので、病気・事故とも気をつけないといけませんね!
ご声援、ありがとうございます!
宮星
2018/11/12 23:42
Nyantaさんはがんサバイバーの鏡のように生きておられますね!
人生は何時、病気や事故や災害などで終わるか分りません。
今日、今現在、生きていられる事に感謝し、今の瞬間瞬間を、そして1日1日を大切に!! 生きて参りましょう!!
私のモットー【楽しくなければ人生じゃない!!】
宮星
2018/11/12 23:52
多いんですね癌になられる方。
かく言う私もそうですが(笑)
イッシー
2018/11/13 07:21
つらい時期から上を向いていってらして、みなさん立派ですね
それにしても憎たらしい病気ですね、早く「過去の病気」になってほしいものです
taka
2018/11/13 13:26
イッシーさん、多いですネ!
私のかみさんも、義父も、実父も、実姉も・・・
イッシーさんも”がんサバイバー”でいらっしゃるんですよね!
宮星
2018/11/13 17:01
takaさん、元気なうちはなかなか認識できませんからね!
自分や身近な人にがんが出ると慌てて悲しんで戸惑って・・・
振り返れば、運しかない・・・かなぁ?
宮星
2018/11/13 17:05
垣添先生のことも、グリーフケアという言葉も知りませんでした。
先生のご経験とライフワーク...そこからの社会や終末のあり方など、いろいろ考えさせられました。
パピヨン
2018/11/13 23:40
パピヨンさん、知らずに平穏に過ごせるのが一番ではありますが・・・
身近な人ががんになると、どうしても色々と大変なことがあります。
もっともがんだけではありませんが・・・今、二人に一人はがんでなくなると言われていますので。
垣添先生は今年喜寿で、11年前に奥様をがんで亡くされた・・・との事ですので、既にシルバー域ですから、自由に活動できる残りの人生が限られているという自覚がおありだったので、早く立ち直られたのだと思います。
まずは自分自身の人生を楽しく生きること、そしてその中で社会貢献できる事があれば参画していく・・・私もそんなスタンスでやっています。
アフリカンダンスも笑顔で踊るから、施設の方にも楽しさが伝染するのだと思います。
宮星
2018/11/14 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
シルバー大○○地区OB会総会〜がんサバイバー講演会 ミャーの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる