ミャーの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤薙山 (2010m)

<<   作成日時 : 2018/05/21 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12

今年2回目の山歩きは、5月15日(火)の暑い晴天の日・・・
画像画像

日光霧降の赤薙山へ・・・
画像画像

11:25頃、キスゲ平のレストハウスから、1,445段の天空の階段を昇ります・・・
画像画像

高度が上がると、まだシロヤシオ(?)は咲いていません。
画像画像

まだ山歩きに足が慣れていないので、フーフーいいます。
画像画像

遠くは霞んであまり見えません。
家事を終えて出てきたので、ここでお昼になり、おにぎりを食べました。
画像

12:15頃出発・・・
画像画像

小丸山頂上・・・といっても尾根の遊び場のような感じですが。。。
画像画像

隣の丸山と同じくらいの高度まで上がってきました。
画像画像

もう少し上がったところでパノラマを撮ってみました。
画像

やっと焼石金剛に来ました。
画像画像

冬場はargoさんがスキー滑降されていたであろう笹原の斜面を左に見ながら・・・
画像画像

ここからは最後の急登・・・アンヨが動かなくなってきました!
画像画像

13:25 ミネザクラ(?)の応援をもらって、青息吐息でやっと頂上へ。。。
画像画像

中禅寺湖から男体山〜女峰山まで展望出来ました。
画像画像

パノラマだとこんな感じです。
画像

中腹ではまだアカヤシオが咲いているようです。
山頂で残りのおにぎりで小休止です。
画像画像

13:50 下山開始
雪は岩穴や深い溝の所くらいにしか残っていません。
画像画像

登るときは息せき切っていたので1本しか気づきませんでしたが、
降りでは何本もミネザクラ(?)が咲いているのに気が付きました。
画像画像

落ち着いてみると、木々がとてもカッコイイです!!
画像画像


画像画像

見晴らしの良い尾根歩きはとても気持ちがいいです!!
画像画像

やはりアカヤシオが咲いています!
画像画像

下界の林の中に赤いのが見えたので望遠で撮ったら、山ツツジのようです。
画像画像

”天国への階段”?
画像画像

まだ蕾のようですが、何の花でしょう?
画像画像

15:20 無事に下山しました。
あ・・・赤薙山が噴火したわけではありません!
画像画像



明くる16日に記事を書いていますが・・・全身、筋肉痛です!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
2000メートル級の山なんですね〜〜!
素晴らしいです!!
私は自宅の階段を上っても疲れます(笑)
運動しないと相当やばいですね^^;
何から始めたらよいのでしょう〜?
頂上からの眺め^^素晴らしいですね!
よく晴れて爽やかな風が吹き抜けているようですね〜〜
気持ちよさそうです^^
素敵なお写真で楽しませて頂きました(^_-)-☆
peko
2018/05/21 08:49
やはり赤薙山は、ヤシオツツジの宝庫ですね。きっと南東尾根も
素晴らしいと思いますが、道がないので登りで歩いてみたい
ものです。しかし、ここはいろいろな動物がいますからこの時期は
遠慮した方がいいかも・・。
今度はぜひ山頂の西端まで行ってみて下さい。新しい発見が!!
argo
2018/05/21 14:30
良かった、と言っていいのか、全身筋肉痛です・・に宮星さんも普通の人なんだと安心?しました。
アフリカンからコーラス、ウォーキングとフル活動されていますからエネルギーの塊のような感じを受けていましたもので
コマダム
2018/05/21 21:34
pekoさん、as.2010といっても登り始めの標高が高い{霧降高原レストハウス(標高1345m)}ので、差し引くと登高差は1000mありません。
が、その割にはきつい山です。
足の筋力をつけるには、NHKガッテンでやっていた”インターバル速歩”をやって、30分以内に牛乳を飲む・・・という事でしょうか。
私は牛乳の代わりに豆乳かプロテインを飲んでいます。
宮星
2018/05/21 21:54
argoさん、こんな記事になりました!
谷部にアカヤシオ(?)がたくさんあるようですね!?
<南東尾根>人気が出れば踏み跡が出来るのでしょうけど・・・
日光市街から女峰山への登山道も怪しくなってきているそうですので、なかなか・・・
次回行くとすれば、足を鍛えて女峰山へ・・・と思っています。
宮星
2018/05/21 21:59
いえいえ!コマダムさん、色々記事をアップしているだけで、実際は大したことはやれていません!
この山の場合は、もう少しゆっくりペースで登った方が疲れないと思います。
家事を済ませて行ったので、時間的に余裕がなく、私の体力にとってはちょっとハイペース過ぎたようです。
次回は朝早くから行き、女峰山を目指してみたいと思います。
宮星
2018/05/21 22:02
こんばんは。いい山行でしたね!イメージは其れほど高いの?って感じですが2000超えなんですね。それにしてもこの階段は勘弁だなぁ。すっかり足の調子も回復された様で良かったです。
achisi
2018/05/21 23:31
achisiさん、ちょっと良過ぎました!?
この先の女峰山は2,483mあります。
ガレ場や木の根が露出している所などが多いので、標高の割には疲れます。
そしてスタートがこの長い階段ですから!!
ありがとうございます!
交通事故のけがの影響は、殆どなくなりました。
宮星
2018/05/22 18:49
わあ!気が遠くなりそうな階段ですね。それはそれで見事だけれども私では無理そうだな〜。まだ桜が咲いているのでびっくり!2000m級でしたか!お疲れ様です。
イッシー
2018/05/22 19:31
急登を上った甲斐がありましたね!眺めがよい場所ですね〜(すいません、苦労せずお写真で楽しませてもらっております〜ありがとうございます♪)強風や降雪の影響でしょうか?樹形が片方に寄っり、複雑にねじれたりして、自然の厳しさに耐えた力強さが感じられます。
山歩き、お疲れさまでした!
パピヨン
2018/05/22 22:44
イッシーさん、私の苦手な階段が1445段も!!
でも、普通の観光客の大半の方は階段は昇られますよ!!
桜は山岳に咲く種類です。
那須岳にもたくさんありますが、まだ咲いていないとか?
宮星
2018/05/23 18:03
パピヨンさん、もう少し先まで行くと、もっと視界が開けているらしいです。
パピヨンさんも是非!?
冬は雪が深く、風も強い日が多いのでしょうね!?
それに耐えた木々の形が、とてもカッコ良くて美しいです。
宮星
2018/05/23 18:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤薙山 (2010m) ミャーの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる