ミャーの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 一ノ倉沢ウォーク(ウォーキングクラブ)

<<   作成日時 : 2017/07/28 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 14

7月24日に一ノ倉沢へ行って来ました。
画像

東北道〜北関東道〜関越道で水上へ・・・
画像画像

ドライブインでお弁当を積み込んで、谷川岳ベースプラザへ・・・
画像画像

怪我をしないように準備体操をしてから出発です。
画像画像

”平坦な道”と聞いていましたが、最初のうちは歩きなれない方にとってはちょっと急坂かも知れません。
画像画像

あまり歩けない方はこんなバスで行き、帰りの降りだけ歩くという事も出来ます。
画像画像

以前、谷川岳には天神平から登りましたが、西黒尾根登山口はここからなんですね!
画像画像

日本3岩場の一つ、冬の一ノ倉沢からの登山は大変危険です。
画像画像

列が伸びてしまったので、マチガ沢で小休止です。
画像画像


画像画像

最後尾が到着した時点で、先行者は出発です。
画像画像


画像画像

一ノ倉沢に到着です。
先行のシルバー団体さんが記念撮影中でした。
画像画像

まだ雪渓が残っています!
画像画像

倉(クラ)・・・って、岩壁の事なんですね!
画像画像

沢の所に立つと、雪渓を通って来た冷風が来て、天然のクーラーになっていて、
ジッとしていると肌寒いくらいです。
画像

ロープウェイで天神平へ上がって散策する人はここで引き返しました。
画像画像

私達はもう一つ先の幽ノ沢まで歩きます。
画像画像

一ノ倉沢よりやや規模は小さいですが、幽ノ沢の雪渓が見えて来ました。
画像画像

幽ノ沢に到着。
画像画像

思ったほど水は冷たくなかったです。
画像画像

一ノ倉沢に戻ったら小学生の団体が来ていました。
ここの水はとても冷たく、気持ちよかったです。
画像画像

貫録のあるカラスに見送られて・・・
画像画像


画像画像

往復約8.8km・・・昨年11月に入部して以来、もっともウォーキングクラブらしい例会になりました。
画像画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ウォーキングクラブにも入ってたんですか。
ここ以前秋に歩いたことがあります。
紅葉がとっても綺麗でした。
この季節のみどりも良かったでしょうね。
帰りは道路でなく川沿いを歩きましたよ。
和 さん
2017/07/28 07:43
谷川岳は一度行きましたが、この時期はまだ雪が残っているんですね。
今年は積雪が多かったのかな?
雪の上を渡る風は本当に冷蔵庫を開けた時の冷気と一緒ですね。
お疲れ様でした
コマダム
2017/07/28 14:24
雪が残ってるんですね!!
山の空気^^寒い位でしょうね〜。。
緑が気持ちよく素晴らしいウォーキングでしたでしょうね(^_-)-☆
peko
2017/07/28 17:56
山にかかっているのは雲?霧でしょうか?険しそうな山々、そして美しいですね...このような場所の森の中は、空気が濃そうですね。深呼吸してみたくなります。
パピヨン
2017/07/28 21:21
和さん、昨年の11月に入り、以後は皆勤賞です!
秋は紅葉が綺麗でしょうね〜!
2週間前に行った1年生のグループは晴れてとてもよかったようですが、2年生の方は強烈な雨男or女がいるのか?曇り空でした。
シルバーなので安全策で、帰りも舗装道路を歩きました。
宮星
2017/07/28 23:38
コマダムさんは谷川岳に登山経験がおありですか!
私も数年前に登りましたが、西黒尾根登山口と天神平からのルートと迷い、楽であろうロープウェイコースを歩きました。
一の倉沢の雪渓は、ひょっとしたら夏でも残っているのかも知れません。
宮星
2017/07/28 23:41
pekoさん、まだかなりの規模の雪渓が残っています。
登山道は歩くにはちょうどいい位でしたが、一ノ倉沢の沢の所は寒かったです。
それほど雨には降られず、約2時間半で8.8km歩きましたので、みなさん満足したようです。
今までで一番”ウォーキングクラブ”らしいイベントでした。
宮星
2017/07/28 23:46
パピヨンさん、山頂付近は煙っていました。
晴れてはいませんでしたが、これはこれで幻想的でした!
各沢の所にはたくさんの”プレート”が埋め込まれていて、この岩壁に挑戦し、敗退していった方々の多さを物語っていました。
宮星
2017/07/28 23:50
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。

眺めて、とても心癒されました。
ありがとうございました。
siawasekun
2017/07/29 01:37
siawasekunさん、自分ではなかなか腰が上がらなくても、クラブのイベントだと行ってしまえるので!!
OB会にも入会する事にしました!
宮星
2017/07/29 19:14
凄いところまで行かれましたね!
雪渓が大迫力ですね。
イッシー
2017/07/31 23:00
谷川岳 まだ行ったことありません。 観光客相手の自営業だと休める日が平日になるので。 ツアーは土日が殆どですものね。 
一の倉沢 亡くなった全員の名簿が刻まれている慰霊碑があって まだ余白が有るそうですよ。 
那須美
2017/08/01 00:16
イッシーさん、”一ノ倉沢ウォーク”というと、アノ岩壁を登って来たかのように聞こえてしまいますか?
谷川岳は2000mを切るのですが、冬の気候がとても厳しく、積雪量も多いそうで、7月下旬というのにまだこんなに雪渓が残っています。
富士山の雪でさえほとんど消えているというのに・・・ビックリでした!
宮星
2017/08/01 10:52
那須美さん、天神平からですと危険な所はなかったように思います。
ロープウェイで上がったところに数種類の散策コースが設定されているそうです。
山に登らなくても、山野草を見に行く方も多いそうですよ!
う〜ん、慰霊碑に余白があるというのも、何だか・・・ですねぇ。。。
宮星
2017/08/01 10:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
一ノ倉沢ウォーク(ウォーキングクラブ) ミャーの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる